大阪府豊能郡 内科・呼吸器内科【ひらがクリニック】気管支喘息・肺気腫・慢性気管支炎・睡眠時無呼吸症候群

ひらがクリニック072-734-8017072-734-8017
ホーム院長あいさつ診療のご案内交通アクセス
診療のご案内
診療時間
診療時間
午前 9:00〜12:00
午後 5:00〜 7:30 × ×

【休診日】水曜と土曜の午後、日曜、祝日

初めて受診される方へ
初めて受診される時には下記のものをご持参ください。
1

健康保険は毎月確認させていただきます。ご面倒ですがその都度ご持参ください。

2

他の医療機関で検査を受けられた結果をお持ちの場合には、その検査結果をできるだけお持ちください。また紹介状をお持ちの場合には必ず持参してください。

3

他の医療機関で何かお薬を処方されている場合には、できればお薬手帳か薬自体を持参してください。

診療科目
内科

くしゃみ、鼻水、咽頭痛、咳、痰、嘔吐、下痢、発熱、関節痛などの症状から、メタボリック症候群・高血圧・高脂血症・糖尿病・高尿酸血症などの生活習慣病、慢性疾患まで内科全般の診断、治療を行っております。

内科医として、全身を正確に把握して適切な治療方針を決定していきます。どことなく身体の調子が悪いが、どこに行ってよいかわからない、といった場合でも当院にお気軽にご相談ください。

また、各専門医の診断治療が必要と判断した場合は、すみやかに連携していただいております病院にて更なる精密検査を行っていただき、高度専門的治療を受診していただけます。

呼吸器内科

当院では肺の病気に対して専門的な検査や治療を行います。

主な対象疾患として、気管支喘息、COPD(肺気腫・慢性気管支炎)、肺線維症、びまん性汎細気管支炎、肺炎、気管支炎、肺がんなど呼吸器疾患の他、慢性呼吸不全などがあります。

次のような症状の方はお早めにご相談ください。

咳や痰が続く 血痰がでた 安静時や運動時に息切れがする 
風邪の症状が取れない ゼーゼーして息苦しい 睡眠中に呼吸が止まる 
健康診断で胸部レントゲン写真で影があると言われた など

主な検査設備

当院ではより正確な検査・診断を行うために、様々な設備を整え皆様の健康管理のサポートをいたします。

血液検査

スパイロメーター
マウスピースをくわえ、思い切り息を吐き出してもらい肺活量や1秒量などの換気能力を測定し、COPDの診断や肺年齢を測定します。

 

尿検査

心電計
心臓の筋肉を動かす微弱電流を測定し、心筋の活動の状態や血行状態・リズムの把握をし、狭心症や心筋梗塞、不整脈の診断をします。

 

心電図検査

超音波診断装置(エコー)
体の表面から超音波(エコー)を当て、鮮明な画像で胸部・腹部の診断が可能です。

 

胸腹部等レントゲン検査

全自動血球計数器(左)・CRP測定器(中)・ 血液ガス測定器(右)
血液中の赤血球・白血球・"血小板の数を調べる装置(左)・血液中のC反応性タンパクという物質を測定し炎症の程度を調べる装置(中)・動脈血中の酸素、二酸化炭素を調べる装置(右)です。

 

コンピュータレントゲン撮影装置

コンピューターレントゲン撮影装置
胸部をはじめ異常病変が疑われる部位にX線を当て、フィルムに現像することなく、コンピューター処理して撮影する装置です。

 

呼吸機能検査

自動体外式除細動器(AED)
血液を流すポンプ機能を失った状態(心室細動)になった心臓に対して、電気ショックを与え、正常なリズムに戻すための装置です。

 

腹部等エコー検査

コンピューターレントゲン診断装置
レントゲン撮影後、画像データはLAN回線で診察室のモニターに瞬時に転送され見ることが可能です。

 

呼吸機能検査

電子カルテ
所見や検査結果などがまとめて管理できます。過去の診療の履歴を閲覧することが簡単に行えます。

院内風景

院内は車椅子でご来院の方でもご不自由なく、診察室まで直接お入り頂けますようにバリアフリー設計になっております。安心してお越しください。

受付

受付

 

待合室

待合室

 

診察室

診察室

 

処置室

検査室

 

検査室

処置室

 

レントゲン室

広々としたトイレ・洗面

ひらがクリニック072-734-8017
院長あいさつ
診療のご案内
詳細地図

〒563-0102
大阪府豊能郡豊能町ときわ台4-2-14
TEL.072-734-8017
能勢電鉄 ときわ台駅より南へ徒歩5分

このページのトップへ

Copyright(C) Hiraga Clinic. All Right Reserved.